プログラム
  • 大会長講演
  • 演者
    岡田 佳詠
    所属
    国際医療福祉大学成田看護学部看護学科
    講演タイトル
    人を結び、チームを育てる
  • 招待講演
  • 演者
    抱井 尚子
    所属
    青山学院大学国際政治経済学部国際コミュニケーション学科
    講演タイトル
    エビデンスを創る、質を高める-混合研究法-
    演者
    レナ イェリネク
    所属
    ハンブルク大学
    講演タイトル
    うつ病のメタ認知トレーニング(D-MCT)
  • ビデオ講演
  • 演者
    Judith S. Beck
    所属
    Beck Institute
    演者
    Fionnula MacLiam
    所属
    School of Medicine, Trinity College Dublin, University of Dublin
  • 教育講演
  • 演者
    大嶋 伸雄
    所属
    首都大学東京・大学院人間健康科学研究科
    講演タイトル
    リハビリテーションにおける認知行動療法の活用
    -対象者の気づきと行動変容の視点から-
    演者
    白石 裕子
    所属
    国際医療福祉大学福岡看護学部看護学科
    講演タイトル
    地域で看護師がCBTを実践する
    演者
    藤澤 大介
    所属
    慶應義塾大学医学部医療安全管理部/精神・神経科
    講演タイトル
    多職種連携でとりくむ認知行動療法:
    こころと体の治療・ケア・セルフケア
    演者
    樫村 正美
    所属
    日本医科大学医療心理学教室
    講演タイトル
    高齢者を対象とした認知行動療法の実践:
    認知症高齢者への適用を含めて
    演者
    丹野 義彦
    所属
    東京大学大学院総合文化研究科
    講演タイトル
    公認心理師に認知行動療法を普及させるために
    演者
    樋口  進
    所属
    久里浜医療センター
    講演タイトル
    様々な依存・嗜癖に対する認知行動療法(仮)
    演者
    堀越  勝
    所属
    独立行政法人国立精神・神経医療研究センター認知行動療法センター
    講演タイトル
    コミュニケーションの質を高める関わり(仮)
    演者
    中川 敦夫
    所属
    慶應義塾大学病院臨床研究推進センター
    講演タイトル
    デジタル時代の認知行動療法
    演者
    佐渡 充洋
    所属
    慶應義塾大学医学部精神神経科学教室
    講演タイトル
    認知症の方に合わせた『行動活性化』
    演者
    菊地 俊暁
    所属
    慶應義塾大学医学部精神・神経科学教室
    講演タイトル
    脳科学領域と認知行動療法
    演者
    奥山 真司
    所属
    トヨタ自動車株式会社
    講演タイトル
    健康経営における認知行動モデルに基づく社内教育および社内相談
    Cognitive-Behavioral Model based in-house education and in-house consultation at Healthy Company
    演者
    北川 信樹
    所属
    医療法人ライブフォレスト北大通こころのクリニック
    講演タイトル
    双極性障害の認知行動療法
    演者
    石川 信一
    所属
    同志社大学心理学部・心理学研究科
    講演タイトル
    児童思春期に対する認知行動療法
    演者
    河合 啓介
    所属
    国立研究開発法人国立国際医療研究センター国府台病院心療内科
    講演タイトル
    摂食障害に対する認知行動療法(CBT-E)とその診療報酬
    演者
    菊池 安希子
    所属
    国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター
    精神保健研究所地域・司法精神医療研究部
    講演タイトル
    統合失調症の認知行動療法
    演者
    平島 奈津子
    所属
    国際医療福祉大学三田病院精神科
    講演タイトル
    精神分析的精神療法と認知行動療法
    演者
    大野  裕
    所属
    一般社団法人 認知行動療法研修開発センター
    講演タイトル
    認知行動療法の誤解を解く
  • 大会企画シンポジウム
  • 認知行動療法と家族支援:英国NHS公認家族プログラム
    “メリデン版行動家族療法”


    座長
    宗  未来(東京歯科大学)
    佐藤  純(京都ノートルダム女子大学)
    シンポジスト
    佐藤  純(京都ノートルダム女子大学)
    宗  未来(東京歯科大学)
    長江 美代子(日本福祉大学)
    吉野 賀寿美(五稜会病院)
    各専門職の現場から見えるCBT実践の課題
    ~地域における多職種連携を考える~


    座長
    大嶋 伸雄(首都大学東京健康福祉学部作業療法学科・大学院人間健康科学研究科)
    長井 麻希江(敦賀市立看護大学)
    シンポジスト
    高橋 章郞(首都医校・作業療法学科)
    冨樫 剛清(笑む笑む訪問看護ステーション)
    田沼 和紀(株式会社カメガヤ(フィットケアデポ)/CBT-A服薬支援研究会)
    多様な疾患・障害と向き合う認知行動療法
    -多職種連携と包括的アプローチを基盤にして-


    座長
    高橋 章郞(首都医校・作業療法学科)
    下岡 隆之(帝京平成大学・健康メディカル学部作業療法学科)
    シンポジスト
    岩切 良太(日南市立中部病院 診療課 リハビリテーション科)
    福井 真由美(社会福祉法人賛育会 豊野病院)
    木田 康之(かわな病院リハビリテーション科)
    拡大するCBT実践者の育成

    座長
    大嶋 伸雄(首都大学東京・大学院人間健康科学研究科)
    前田 初代(国立医薬品食品衛生研究所)
    シンポジスト
    前田 初代(CBT-A服薬支援研究会/国立医薬品食品衛生研究所)
    稲熊 成憲(東京新宿メディカルセンターリハビリテーション科)
    木村 圭佑(医療法人松徳会花の丘病院リハビリテーション科)
    嶋  宏美(古新町こころの診療所)
    エビデンスを『つくる』『つたえる』『つかう』
    -量的・質的・混合研究法の課題


    座長
    岡田 佳詠(国際医療福祉大学成田看護学部看護学科)
    吉永 尚紀(宮崎大学テニュアトラック推進機構)
    シンポジスト
    國方 弘子(香川県立保健医療大学保健医療学部大学院保健医療学研究科精神看護学領域)
    中村 聡美(NTT東日本関東病院精神神経科)
    中川 敦夫(慶應義塾大学病院臨床研究推進センター)
    指定討論者
    抱井 尚子(青山学院大学国際政治経済学部国際コミュニケーション学科)
    発達障害を抱えた勤労者を支える支援<産業医>

    座長
    今村 扶美(国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター病院)
    田島 美幸(国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター認知行動療法センター)
    シンポジスト
    入江 美帆:臨床心理士/公認心理師(トヨタループス株式会社   管理部)
    川崎 志保:臨床心理士/公認心理師(トヨタ自動車株式会社    人事部)
    奥山 真司:精神科医(トヨタ自動車株式会社 人事部)
    チーム医療の厚みを活かす集団認知行動療法(仮)

    座長
    中村 聡美(NTT東日本関東病院精神神経科)
    長井 麻希江(敦賀市立看護大学)
    シンポジスト
    谷口 須美恵(NTT東日本関東病院精神神経科)
    山本 正浩(国立障害者リハビリテーションセンター病院リハビリテーション科)
    佐藤  真(国見台病院)
    指定討論者
    渡部 亜矢子(公益財団法人正光会宇和島病院)
    何を使ってどう教えるか -「こころのスキルアップ教育」学校での工夫-

    座長
    小林 由季(国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター認知行動療法センター)
    平澤 千秋(専修大学附属高等学校)
    シンポジスト
    桐木 玉美(愛媛県立東温高校)
    高野 千枝子(桐生第一高等学校)
    谷口 陽一(高山市立江名子小学校)
    園 利一郎(学校法人角川ドワンゴ学園「N高等学校」)
    薬剤師が服薬支援に認知行動療法的アプローチを用いてできること
    ~その可能性を探る~


    座長
    田中 克俊(北里大学大学院医療系研究科 産業精神保健学)
    原  和夫(株式会社わかば 企業価値向上室)
    シンポジスト
    亀井 美和子(日本大学薬学部 薬事管理学研究室)
    前田 初代(CBT-A服薬支援研究会/国立医薬品食品衛生研究所)
    田沼 和紀(株式会社カメガヤ(フィットケアデポ)/CBT-A服薬支援研究会)
    増田 由佳子(医療法人社団心癒会しのだの森ホスピタル薬局)
    菊地 俊暁(慶應義塾大学医学部精神・神経科学教室)
    病院内での多職種とCBTを実践・連携するための工夫(案)

    座長
    白石 裕子(看護師、臨床心理士:国際医療福祉大学福岡看護学部)
    シンポジスト
    作業療法士:藤田 曜生(九州大学病院リハビリテーション部)
    理学療法士:調整中
    臨床心理士:中島 美鈴(九州大学大学院人間環境学府人間共生システム専攻)
    看護師:齋藤 嘉宏(国際医療福祉大学福岡看護学部)
    薬剤師:一本木 之人(医療法人清仁会洛西シミズ病院薬剤部)
    薬剤師:増田 由佳子(医療法人社団心癒会しのだの森ホスピタル薬局)
    遠隔医療技術を用いた精神療法の展望と課題

    座長
    岸本 泰士郎(慶應義塾大学医学部精神・神経科学教室)
    中川 敦夫(慶應義塾大学病院臨床研究推進センター)
    シンポジスト
    岸本 泰士郎(慶應義塾大学医学部精神・神経科学教室)
    中川 敦夫(慶應義塾大学病院臨床研究推進センター)
    吉永 尚紀(宮崎大学テニュアトラック推進機構)
    看護師による認知行動療法の病院・地域・基礎教育での実践

    座長
    白石 裕子(国際医療福祉大学福岡看護学部)
    吉永 尚紀(宮崎大学テニュアトラック推進機構)
    シンポジスト
    川野 直久(医療法人藤樹会滋賀里病院)
    長浜 利幸(兵庫県立ひょうごこころの医療センター)
    中野 真樹子(笑む笑む訪問看護ステーション)
    田上 博喜(宮崎大学医学部看護学科)
    慢性痛に対する認知行動療法

    座長
    柴田 政彦(奈良学園大学保健医療学部)
    稲熊 成憲(JCHO東京新宿メディカルセンター・作業療法士)
    シンポジスト
    田代  雅文(熊本大学医学部・医師)
    許山 勝弘(福岡リハビリテーション病院・作業療法士)
    松田 雅弘(城西国際大学・理学療法士)
    若手医師・看護師の地方精神科病院での精神療法の実践と普及の取り組み

    座長
    中川 敦夫(慶應義塾大学病院臨床研究推進センター)
    松岡  潤(東京大学医学部附属病院)
    シンポジスト
    渋谷 直史(山形県:医療法人山容化会 山容病院)
    天野 瑞紀(茨城県:医療法人社団つくば健仁会とよさと病院)
    新川 郁太(岡山県:医療法人社団 新川医院)
    吉永 尚紀(宮崎大学テニュアトラック推進機構)
    うつ病に対する認知行動療法update

    座長
    中川 敦夫(慶應義塾大学病院 臨床研究推進センター)
    加藤 典子(国立精神・神経医療研究センター認知行動療法センター)
    シンポジスト
    脳機能画像からみる認知行動療法の効果
    (片山 奈理子・慶應義塾大学医学部精神・神経科学教室)
    反芻焦点化認知行動療法(Rumination-focused CBT)の展開
    (梅垣 佑介・奈良女子大学生活環境学部心身健康学科臨床心理学コース)
    インターネット支援型認知行動療法に展開
    (加藤 典子・国立精神・神経医療研究センター認知行動療法センター)
    ビデオ会議システムを用いた遠隔認知行動療法の取り組み
    (佐々木洋平・武蔵野大学)
    (仮)第三世代認知療法の「なに」が効くのか? —効果機序の観点から第三世代認知行動療法を読み解くー

    座長
    岡本 泰昌(広島大学大学院精神神経医科学)
    佐渡 充洋(慶應義塾大学医学部精神神経科学教室)
    シンポジスト
    神人  蘭(広島大学大学院精神神経医科学)
    加藤 典子(国立精神神経医療研究センター)
    二宮  朗(慶應義塾大学医学部精神神経科学教室)
    今井 正司(名古屋学芸大学ヒューマンケア学部)
    指定討論
    佐渡 充洋(慶應義塾大学医学部精神神経科学教室)
    健康行動に資する認知行動療法

    オーガナイザー
    兼 座長
    藤澤 大介(慶應義塾大学医学部医療安全管理部/精神神経科)
    菊地 俊暁(慶應義塾大学医学部精神・神経科)
    シンポジスト
    肥満治療にいかす認知行動療法、そして、マインドフルネス(仮題)
    (野崎 剛弘・九州大学大学院 医学研究院心身医学分野)

    精神疾患患者への健康行動支援(仮題)
    (大久保 亮・国立精神神経医療研究センター 精神医療政策研究部)

    地域高齢者を想定した健康行動への複合的介入(仮題)
    (菊地 俊暁・慶應義塾大学医学部 精神・神経科)
  • 市民公開講座
  • 演者
    大野  裕
    所属
    一般社団法人 認知行動療法研修開発センター
    講演タイトル
    こころを元気にする認知行動療法のエッセンス

Copyright © 2018 All Rights Reserved
第19回日本認知療法・認知行動療法学会